ライフハック

プロの技見せます!洗濯機スッキリ分解清掃【手順解説】

毎日の家事で欠かせない家電の一つが洗濯機

その洗濯機も年月が経つにつれ「なんだか最近洗濯ものから臭いニオイがする」「白い衣類に黒っぽいものが付着する」などという経験ありませんか?

その正体は洗濯槽に付着したカビや雑菌、汚れが原因なのです!

この記事ではそんな洗濯機のお困りを解決する洗濯機の分解清掃を公開していきます。

分解清掃のメリット・デメリット

洗濯衣類

メリット

  • 市販の洗濯槽クリーナーではまったく落ちない汚れも落とせる
  • 臭いニオイともおさらば
  • 衣類に黒っぽいもの(カビ)が付着せず清潔

デメリット

  • 分解や清掃に時間がかかる
  • 洗濯槽が意外と大きいので女性一人で行うのは大変
  • 中には洗濯槽を外せない機種もある

 

事前準備

事前準備

 

準備物

  • 手袋
  • スポンジ
  • ブラシ
  • 掃除機
  • 洗剤(アルカリ性)
  • ハイター
  • ガムテープ(養生テープ可)
  • プラスドライバー
  • ラチェットレンチ(あったら便利)
  • 高圧洗浄機(あったら便利)

分解手順

洗濯機

今回分解する機種は2012年型シャープ製の洗濯機になります。

まずは電源とアースを抜き、洗濯機の側面に張り付けます。

この時、蛇口を閉めて給水ホースも抜いておきましょう。

蛇口を閉め忘れると床が水浸しになるので注意が必要です!

洗濯機コード

次に上蓋を止めているネジを外していきます。

この機種の場合4か所ありました。

もし、奥行きが無くドライバーが入らない場合は洗濯機を手前に引いて洗濯パンから出しても大丈夫です。

洗濯機ネジ

上蓋を上げるとホコリや髪の毛がけっこう散乱しているので掃除機で吸ってしまいましょう。

下記の写真では業務用の掃除機を使ってますが家庭用の掃除機で十分です。

アタッチメントで吸い先がブラシになればとても便利ですよ!

 

 

次に洗濯槽上部のリングを外していきます。

この機種はツメで引っかけてあるだけでした。

中にはネジで止まている機種もあるので注意してください。

上部リング表

ちなみに、外したリングの裏側です。

メチャクチャ汚い、、、

これは掃除のしがいがあります!w

上部リング裏

次にパルセーター(回転板)を止めているネジを外します。

この時、パルセーターを外したらワッシャーも取れるので無くさないようにしましょう。

もし、パルセーターが外れにくい場合は「はてなネジ」をパルセーターの穴にねじ込むとつかみやすくなります!

パルセーターネジ
ワッシャー

続いて洗濯槽を止めているネジを外します。

この時、ドライバーでもいいんですがネジがかなり固い場合が多いのでラチェットがあると便利です!

洗濯槽ラチェット

外した洗濯槽と水槽部分になります。

メチャクチャ汚いのがわかりますよね。

この頑固な汚れは市販の洗濯槽クリーナーでは絶対に落ちません!

スポンジやブラシを使って水槽の汚れを落とします。

黒っぽく残っている所はハイターをかけて洗います。

私は業務用のアルカリ洗剤を使ってますが市販のマジックリンなどでも代用できると思います。

こちらが水槽のアフター写真です!

ジャーン!!!!!!!!!!!!

水槽アフター

とてもキレイになりました!

やはり気持ちがいいですね^^

ついでに洗濯パンも掃除しておきました。

洗濯パン

次に外した洗濯槽・リング・パルセーターを洗います。

この時高圧洗浄機があればあっという間にキレイになります!

浴室で洗えないこともないのですが時間効率を考えるとこっちのほうがはるかにいいです。

商品詳細はコチラ

まずは洗うものを並べます。

順番に洗剤を吹きかけ、高圧洗浄で洗い流すだけ。

メッチャ簡単でしょ!?

洗濯槽洗う
洗剤吹付
高圧洗浄

こちらが高圧洗浄機で洗ったアフター写真です!

ジャジャジャーン!!!!!!!!!!!!!!

洗濯槽のステンレスもピカピカで感動できるほどにキレイになりました^^

あとは乾燥させて組み立てるだけです!

 

作業完了

洗濯機アフター

分解した部品を組みなおして電源を入れ、最後に

洗濯機の自動コースを1回まわして動作確認ができたら終了です。

いかがでしたか?

これを業者に頼むと15,000円~30,000円ほどかかります。

自分でできればかなりお得ですよね!

あと、普段の洗濯時に「洗たくマグちゃん」を併用して使うと洗濯槽の汚れが付きにくくなるのでオススメです!

あわせて読みたい
【スプレーで簡単】プロが教えるエアコン清掃の手順

続きを見る

-ライフハック
-, , ,

© 2021 セキログ