ライフハック

【スプレーで簡単】プロが教えるエアコン清掃の手順

エアコンの不快なニオイは内部が原因

雑菌

暑い日が続くとエアコンの使用頻度も多くなりますよね!

人によっては1日中つけっぱなしの方もいると思います。

でも、電源を入れたとたんにくさ~いニオイが、、、なんてことありませんか?

それはエアコンの内部で発生した雑菌やカビが原因です!

そんなお困りを手軽に解決してくれるのがスプレータイプのエアコンクリーナー!

その使い方を説明していきます。

事前に準備しておくもの

掃除道具

 

準備物

  • 手袋
  • マスク
  • 養生
  • 脚立
  • エアコンクリーナー
  • プラスドライバー

手袋・マスクは自分の皮膚や粘膜を守るため用意しておくと安心です。

養生は万が一液だれしたり脚立の足で床を傷つけないよう床に使い古したバスタオルなんかを引いておくことをおすすめします。

後ほどにも記載しますがエアコン清掃の効果を上げるためにエアコンのパネルを外す工程がありその際ネジを外すのにプラスドライバーが必要になります。

エアコンを分解していく

必ず電源のコンセントは抜いておきましょう!

エアコン

それでは順番に外していきましょう、今回はナショナル製のエアコンを分解していきます。

この時分解手順の写真をスマホで撮影しておけば戻すときに迷わなくなりますのでおすすめです!

まずは、前面のカバーを外します。

エアコン

この機種は上にカバーを持ち上げるだけで外せましたが中にはクリップ式で止まっているタイプもあるので必ず確認してから外しましょう。

次はフィルター類を外していきます。

エアコン

ご家庭の清掃でここまでならフィルター清掃の時に外したことがある人も多いはずです。

この状態でもエアコンクリーナーを吹きかけることは可能ですが、もう一段効果を上げるためにパネルとルーバーを外していきましょう。

エアコン
エアコン
エアコン
エアコン分解

ここまで外せたらエアコンクリーナーの効果も全然違ってきます!

しかし、中には引っかかっている爪が固くて外しにくい場合もありその時は無理には外そうとしないでください。

爪が取れて元に戻らなくなることもあるので自己責任でお願いします。

そしてようやくエアコンクリーナーの登場です!

エアコンクリーナー
エアコン注意

アルミフィンの部分にエアコンクリーナーを吹きかけてあとは10分程度待つだけです。

この時必ずエアコンクリーナーを1本使い切ってください!!

商品詳細はコチラ

しっかり乾燥させ取り付ける

エアコンパネル

10分程度待っている間に外したパネルやフィルターも洗剤で洗いましょう。

洗剤はアルカリ性のマジックリンや重曹水を使ったほうが汚れが落ちます!

カビなどが付着している場合はハイターなどを使ってもいいと思います。

その後、しっかり水気をふき取り乾燥させ元に戻します。

もし水気が残っている状態で元に戻すと雑菌やカビの原因になってしまうので気を付けましょう。

最後に電源を入れ動作確認をしたら完了です!

エアコン清掃 まとめ

エアコン

以上がエアコンクリーナーを使った一段階効果の高い清掃手順になります。

今回は使わなかったのですがエアコンンのファン(シロッコファン)用のクリーナーもあるので併用して使うとより効果的です。

でも、やはりプロが機械を使って洗浄するほうがキレイになりますので自分たちの手で負えない場合はプロに頼むの検討してみてください。

あわせて読みたい
プロの技見せます!洗濯機スッキリ分解清掃【手順解説】

続きを見る

-ライフハック
-, ,

© 2021 セキログ<SEKI LOG>