ブログ

【ワードプレステーマ】ブログ初心者用Cocoonテーマの設定方法

カントリーマンブロガーのしゅんセキ(@shun_seki_blog)です。

最近ブログをはじめる方も増えてきてたくさんのワードプレステーマを見かけます。

デザインのかっこいいものから、かわいいものまで色々あって目移りしてしまいます。

実際の声として、

テーマがたくさんあって、どれにすればいいの?

 

無料でつかいやすいのがいいな~

なんてことをよく相談されます。

 

結論から申し上げますと

しゅんせき
Cocoon(コクーン)がおすすめです!

 

すごく使いやすくてとても無料だと思えないくらい高クオリティーです!

そんなCocoonのテーマを使うにあたっての注意点と設定方法をお伝えしていきます。

 

Cocoonをダウンロードしよう

 

まずは下記のサイトよりCocoonをダウンロードします。

 

https://wp-cocoon.com/downloads/#toc1

 

「親テーマ」「子テーマ」があるので両方ダウンロードしてください!

 

コクーン親テーマ

 

コクーン子テーマ

 

Cocoonの動作が確認されているサーバー一覧になります。

 

当サイトでも使っているサーバー「ConoHa WING」にはデフォルトでCoconの親テーマが搭載されています。

動作確認サーバー

 

なぜ親テーマと子テーマが必要なのか?

 

サイト編集に慣れてくると

 

「ここの線の色を変えたい」「ページのデザインを変更したい」

 

など色々カスタマイズしたくなります。

 

それがワードプレスの醍醐味といっても過言ではないと思います。

 

まったくカスタマイズを行う予定がない方は親テーマのみでもいいのですが

 

カスタマイズをしていて、テーマの更新が行われた場合

 

そのカスタマイズが消えてしまう可能性があります。

 

そうならない為に子テーマをインストールしてカスタマイズしていきます。

 

子テーマを使うことで親テーマに影響を及ぼさずカスタマイズできるのです!

 

ポイント

・テーマの更新→親テーマ

・サイトのカスタマイズ→子テーマ

Cocoonの各テーマをインストールしよう

 

「外観」から「テーマ」を選択します。

 

外観テーマ

 

 

「新規追加」「テーマのアップロード」とクリックしていきます。

 

テーマ新規追加

 

テーマアップロード

 

 

親テーマのインストール

 

「ファイルを選択」を選択して事前にダウンロードした親テーマ(master.zip)のほうからインストールしていきます。

 

親テーマをインストールしなくては子テーマはインストールできません。

 

*レンタルサーバーが「ConoHa WING」でCocoonがデフォルトで設定されている場合は子テーマのみインストールしてください。

 

ファイル選択

 

ZIPファイル

 

親テーマインストール

 

「テーマのインストールが完了しました。」と表示されれば親テーマのインストール完了です。

 

テーマのページに戻る」を選択し、続いて子テーマをインストールしましょう。

 

ページに戻る

 

 

子テーマのインストール

 

親テーマの時同様に「新規追加」「テーマのアップロード」「ファイルを選択」

 

子テーマ(child-master.zip)を選択し「今すぐインストール」をクリックしましょう。

 

子テーマファイル

 

テーマのインストールが完了したら「有効化」をクリックしましょう。

 

有効化

 

すると子テーマの方が有効化されており、これでテーマの設定は完了です!

 

テーマ完了

 

Cocoonテーマの設定完了

 

今回はCocoonテーマのダウンロードから設定方法までお伝えしてきました。

プラグインやコードを使えば色んなカスタマイズが行えます

これから色々とカスタマイズを行って自分だけのサイトを作ってみてください!

 

 

あわせて読みたい
【ワードプレス】ブログ初心者におすすめプラグイン【8選】

続きを見る

あわせて読みたい
【Cocoon】ヘッダーのサイトタイトルを非表示にする方法

続きを見る

-ブログ
-, , ,

© 2021 セキログ<SEKI LOG>